ヤングリヴィングとは…

直接塗布、飲用OKのメディカルグレードオイル・・・
それが「ヤングリヴィング社のエッセンシャルオイル」です。

Seed to seal~種まきから製品まで

ヤング・リヴィングは、『種まきから製品まで』というユニークな自社基準を基に、全てのプロセスに厳重な注意を払ってエッセンシャルオイルを作っています。
 セントマリーズ100%オーガニックと謳うエッセンシャルオイルは数多くありますが、実は3年間農薬を使わない畑で生産されたものは「オーガニック」として認められ市場に出回るとご存じですか?
ヤングリヴィング社では、地球史上一度も農薬の使われたことのない土地に、遺伝子組み換えなど行われていない最高品質の種子を選んで栽培しています。
オイルの成分が一番出る状態を見計らって刈り取られた植物は、振動を避けるために馬などを使って運搬され、24時間監視のもと、低温・低圧縮で丁寧に蒸留されます。
また、ヤング・リヴィングは、希釈したり、成分を調整したり、混ぜ物をされたエッセンシャルオイルを決して受け入れません。一貫した品質を保証するために、自社の研究室や、第三者機関で繰り返しテストされます。
厳しい自社基準を満たし、国際基準をはるかに上回った最高品質で高波動の治療レベルのものだけが私達のもとへと届けられるのです。


口に入れることができるアロマって・・・

そんな厳しい基準をクリアしたエッセンシャルオイルは、
一部食品添加物として認可されています。

一般的に市場に出回っているオイルは、「雑貨」として扱われているもので、決して口に入れたり、直接肌に塗布してはいけません。それは、化学的な溶液で薄められていたり、人工的な香料で似せた香りにしているだけで、身体にとっては毒になるものが含まれているからです。

本物の香り

ラベンダーもしかしたら、最初は香りに違和感を感じるかも知れません。私がそうでした。
市場で出回っている、私の知っているラベンダーとは全く違う香りだったからです。
けれど・・・いつしか本物の香りが分かるようになるころには、巷に溢れる人工的な香りが全てダメになってしまいました。私の嗅覚が本来の感覚を取り戻し、本物と偽物を完璧に区別するようになったのです。

偽物の香りには、本当の癒しの効果は期待できませんし、たとえ触れなくとも鼻の粘膜から取り込まれた成分は有害でもあります。
ヤングリヴィングのエッセンシャルオイルには、自然の恵みが凝縮され、圧倒的なパワーで私達に訴えかけます。
心や身体のバランスを崩しているなら、自然の力がバランスをとる助けとなります。

大いなる地球からの贈り物である植物の力を、最大限に発揮させることができるヤングリヴィングエッセンシャルオイル・・・。
ヒーリングスペースBAYUでは、このオイルを通して、皆様の健康的な日々のサポートをお手伝いしたいと願っています。